真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

ブロッコリー買い忘れた

会話への異常な執着がある。だからラジオが好きなのかもしれない。

会話、しかも俗っぽさがあるものだとなお良い。今年観た映画の中で強烈に印象に残っているのが『ベイビーわるきゅーれ』な時点でお察しください。続編楽しみだ。

ブロッコリーはマジで買い忘れた。3日間くらい忘れてる。

 

日曜のラジオルーティンの中に『マユリカのうなげろりん!!』が追加されました(バックナンバーを全部聞き終えたのでほぼリアルタイム勢に切り替わった)。最近タダバカもまた聞くようになったので、日曜はめっちゃ聞くものが多い。

#31は、己のことを『青髭なだけで中身涼宮ハルヒみたいな感じ』と言い切った阪本さんに心射抜かれてしばらく固まった。あまりにもその通りだと思った。

マユリカを見ているときのワクワク感は『涼宮ハルヒの憂鬱』を観ていたときの感覚にかなり近い。兵庫県にゆかりがあるという点でもリンクしてる。

 

タスクがいっぱい観るものもいっぱいで、〜したい、と言ってできないことが若干ストレスになりつつある。自分で言うのもアレだけど根がクソ真面目だから、好きなものに対しての誠意が足りないのかなぁとか思っちゃう。ここまでくると自罰的だし、他人のことも傷つける武器になるのでやめたい。ズタズタよ。

と思っていたら、いつも見ている『ラジオの時間』編集部さんも似たような趣旨のツイートをなさっていて、ああこういう気持ちになってるのわたしだけじゃないんだなぁ、と少し安心感を覚える。

好きなものとは、好きだからこそ適切な距離を保っていたい。

とか言いつつ、スペシャルウィークが楽しすぎていつにも増してラジオ聞いてるけども。夢みたいに楽しい回ばっかり。

聞いても聞いても終わらないのでちょっと興奮すらしてきた。

 

この前、仕事で東京に行ったらなんだかとてつもないアウェイを感じた。『帰ったら』とは言えない。住む家も実家も東京にはないので。

ひさしぶりに食べた富士そばのコロッケそばが美味しかったです。少し塩辛く感じたのは気のせいかなぁ。