真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

いつか君に渡せたらいいな

日記は今書きたいことを書けばいい。書きたくないことは書かなくていい。ほんとうのことを書く必要もない。書いていて苦しいことをわざわざ書くことはない。

 

ヤマシタトモコ『違国日記』、めちゃくちゃめちゃくちゃ好きでひさしぶりに漫画を読んでうわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーという気持ちになった。こないだのスペースで勧めていただいた+『ダ・ヴィンチ』に載っていたハライチ岩井さん×ヤマシタトモコ先生のインタビューを読んで、こりゃ買おうと思ってきょう買ってきたわけです。紙でしっかりと集めたい漫画だ。紙で買ってよかった。ヤマシタトモコ先生の絵、好き…。相変わらず見ていて心がスカッとするような線を引いていらっしゃる…。眺めていて心地いい絵。とても好き。

かつてわたしの(くすんだ)青春を彩ってくれたボーイズラブ作品の作家さんが活躍なさっているとなんだかうれしくなるんです。一般文芸でも最近よく見るけれども。

餃子包んで食べたくなる。秘伝のタレこんど作ろうっと。餃子を包んでいるシーンがある作品に惹かれやすい。『最高の離婚』も『大豆田とわ子と三人の元夫』も餃子包んでるシーンあるじゃないですか。あのメシ食うにしては若干めんどくさくて長くてまどろっこしい工程の中で生まれる会話が好きなのかもしれない。あとそもそも餃子が好きっていうね。

 

筋トレして、『30までにとうるさくて』をリアルタイム視聴。すさまじい展開にただただ絶句。いまを生きる人の目に、できるだけ多く留まってほしいドラマだ。あしたもう一回観よう。配信が待ちきれず、とうとうリアルタイムで観るようになってきた。

明日のチケットソールドアウトうれしいな、『To All Tha Dreamers』って本当にいつ聴いてもビビるくらいいい曲だよなと思いつつ寝る。