真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

とんちんかんでもどんでん返し

たまに恋がしたい発作が起きる。

真剣に人を好きになれなくなってからはや1年半、たまにこういう発作は起きるものの、それが正式に感情として機能することがないまま時間だけ流れていった。

そもそも真剣に人を好きになるって何だろう?というところまで考え込んでしまうけれど、結論は未だに出ない。一切、欠片すらも出てこない。

 

ふと衝動に駆られて、数年前のカメラロールを見返してみる。5年前くらいに好きだった人とやり取りしていたLINEのスクショが出てきた。

もう、わたしが繰り出す文章の必死さたるや。いま客観的に見ても、こりゃ100パーセント振られるよなぁというがっつきぶりが虚しい。ここまでピエロだったとは思わなんだ…。普通にめっちゃ落ち込む。

ほかの人とやり取りしてたスクショも出てきた。とことん相手に合わせようという姿勢が滲み出ていて、言葉を選ばず言うとチョロそう。実際チョロかったわけだが。デコピン一発とかで倒せそう。 

5年前よりかはだいぶマシになったけど、半年前ですら人に言うのも憚られるレベルでしくじってた。今ならもっとうまくやれるだろうか。

 

前にも書いたかもしれんけど、マッチングアプリで出会った人にブログを読まれたい、という密かな目標がある。すでに読まれていたらなお良し。今日も意味わからんポイントで内心キレ散らかしてしまって、ていうかほぼ態度にも出ており、明らかにヤバい人ムーブをかましてしまって凹んだ。仕事に感情は持ち込まないと決めて生きていたのに、最近全然ダメだ。どうしちゃったんだろう。やっぱマッチングアプリ始めるしかねえな、とキレつつもぼんやり考えていた。

 

社会から受けるストレスが半端ない。帰ってくるなりパスタを200g爆茹でして食べたのに、今すでにお腹がすいていて途方に暮れている。食べ終わったあとはあんなにお腹いっぱいだったのに……どうして……?

『怒らない禅の作法』を読んでも、アンガーマネジメントを勉強しても内心キレてしまうし、食べても食べてもお腹がすく。

我ながら発作が起きるトリガーが多すぎるのよ。

今日唯一よかったことは、適当に買ったイワシの味噌煮の缶詰がめっちゃ美味しかったことだけです。