真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

瞬間

いつの間にか年が明けていてもはや引く。年末年始休みの記憶がない。

2019年は環境がめまぐるしく変わっていって、ずっとバタバタしていた気がする。2020年は腰を据えて仕事して貯金もして、2021年頭には引越しをしたい。がんばります。

ブログももっとたくさん書きたい。一個前に更新したブログも、年明け前に下書きしていたのにずっと加筆ができなかったものでした。反省…。

その時々で好きな音楽とか本とか、きちんと残しておきたい。

 

腰を据えて貯金するとか言っておきながら、エビ中のカウントダウンライブに行ってライブ熱を再燃させて帰ってきているのでウケる。言ってることとやってることの乖離よ。

「2019年に1回も披露していない曲をやる」という、干され曲好きが泣いて喜ぶパートがあり最高だった。3年ぶりに行ったライブで好きな曲が連発される嬉しさったらない。2020年、めちゃくちゃいい年になる気がする。

 

今日は部屋の片付けをしながらラジオを消化。不毛、オードリーANN、あとはニッポン放送とTBSの年越し特番を一部かいつまんで。頭おかしくなるくらいずっとラジオを聴き続けられる長期休み、幸せだなあ。

不毛を聴きながら「さよならたりないふたり」を観るためにHuluに入らなければならないのを思い出した。DVD化してくれないかなー。貢献のためにグッズ買うか…いらんけど…

ライブ直後、この2曲をエンドレスで聴いていたのも思い出す。楽しかったなあ。夢みたいなライブだった。

たりないふたり

たりないふたり

  • Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
  • ヒップホップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
BABY BABY

BABY BABY

  • provided courtesy of iTunes

 

休みが明日で終わってしまうのがとても悲しい。

やりたいことはたくさんあるけど、時間配分が超下手くそだ。2020年は計画的に生きられるように、少しずつ望みを叶えられるようにする。

まずは場を回せる女になりたい。

 

そんなことを考えながら、サウナ始めを近所の温泉で済ませた。サウナ納めはできなかったので、始めはきっちり早めに。

クソ田舎ゆえに(?)近所にちょっとした湯治宿がある。はじめて行ったのだけれど、いろいろな種類のお湯がギュッと凝縮されたようなつくりでとても気に入った。家族連れの喧騒を遠くに感じながら、サ室にずっとこもっていた。

1月になって、夜がグッと寒くなった気がする。外気浴が少し寒い。でも心地いい。

サウナもそうだけど、今年はたくさん自分の行きたいところに自分の足で行くぞ、と決めた。電車でもバスでも自転車でも、選択肢はいくらでもあることに最近改めて気づかされている。

ペーパードライバーなので、徐々にまた車も運転できるようになりたいな。運転もできないけど駐車が特にできない。遠出する気はあんまりないので、近場をどうにか移動できる程度でいいな〜とも思うけれど、車で、自分の足で、遠出してみたい。逃げ恥の再放送のゆりちゃんを観ながらしみじみ思った。

自分の足で、自分の手で、選び取る1年にする。