真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

果てしない夜

湿気やべーなと日々思う。日記を読み返したら去年も思っていたらしい。マンションってなんでこんなに湿気溜まるんすか。

湿気とストレスでうまく起きられず、電車もミスり、めずらしく遅刻した。気の緩みが出始めている。よくない。

広範囲に霧吹きをかけたようなしっとりした外気に体力を持っていかれつつ出勤。

 

指定さんにとってのスチャダラパーがそうであるように、聞き疲れない音楽や聞き疲れないラジオって誰しも持っているよなぁということを考える。

最近お気に入りの聞き疲れないラジオは『83Lightning Catapult』です。フォロワーにおすすめしてもらって聞きはじめて、すぐに最新回まで追いついた。

聞き慣れているふたりの声で落ち着くのはもちろん、大爆笑こそしないが(褒めてる)ひそかにクスクス笑える中身もいい。ふたりが作り出すナイスグルーブを心の赴くままに聞けるスタイルで、とにかくありがたい。聞いてて全然疲れない。ある意味チル。

 

今日は帰宅してからたくさん家事ができた。週の真ん中に洗濯を回すのはもはや偉業。去年だったら絶対できなかった。ちゃんと乾きますように。

結局のところ最後は祈り。祈りの大事さを最近痛感している(おもに仕事で)。

ラジオを聞きながら筋トレ再開したら疲れた。きょうはよく眠れるんじゃなかろうか。たくさん歩いたし。

Tシャツに貼られてるサイズのシールもそのまんま

きょうは仕事しながら『買い物しようと町田へ』が頭の中を駆け巡る日だった。たまにある。仕事はそこそこ捗る。

金夜〜土日のとても楽しかった思い出を抱えて生きている。同時に、平日という地獄に解き放たれた同じ境遇のオタクたちにも思いを馳せる。

あの狭いライブハウスで肩を並べたオタクたちにも日常があって、いつもの生活があって、その中で一瞬だけ非日常を共有したということか。不思議なような、奇跡のような、ちょっとグロテスクなような。

ライブハウスで飲む割りもんの酒、絶妙に薄くて好き〜♫

 

ストレスが溜まるとミッフィーちゃんのマスコットを買う癖がある。セリアに売っているので、いつもサッと買って逃げるように店を出る。

気づくとうちに5人ほどいた。もう少し増えそうな気がする。並んでいる姿はとてもかわいい。購入の動機がちょっとアレなだけでミッフィーちゃんに罪はない。

ずっと先延ばしにしていたクレジットカードの口座変更をした。ADHDの恒例行事・その気になるとすぐ行動するやつ。

ポストもその気になれば開けられる。逆を言うと、その気にならないとなかなか開けられない。明日こそ開けるぞ。

国語数学理科レゲエ

気持ちが限界に近づいてきたので、癒しだったり支えになっているツイートを保管してたまに眺められるようにします。

 

HOME MADE 家族×ママタルトの親和性、えげつない。

 

今回のスペシャルウィーク全然聞けてねえ。Awichさんはマジで最高すぎてめちゃくちゃ元気出た。かわいくてかっこよくて強くてたくましい。わたしもギャルになりたい。マインドだけでもギャルになるぞ。

 

賞味期限が10日ほど過ぎた卵と鶏肉をレンチンぶち込みによって親子丼にして食べた。

めんつゆとみりんでしっかり味が決まって少し楽しい気分になった。最近めんつゆの種類を変えたのだけど、これが存外おいしくて得した感がある。

この1ヶ月フライパンを一切使っていない気がする。だいたいの料理はレンチンで作れる。

青汁を飲んで就寝。

 

楽園にしよう

いつもお願いしている美容師さんに『夏って金麦飲みたくなりませんか?』と聞いてみたら『いやぁすいません、全然わかんないっすね』と言われた。マジかよ。春はあけぼの、夏は金麦じゃないんですか?

 

ハイパー心労案件がやってきた。覚悟していたものの15倍くらいの大波。うれしくない棚ボタ、まったく望んでいないしけまくりの荒波である。

さすがにまた病院駆け込み案件になるなぁ、なんとかしないとなぁ、と思って藁にもすがる思いで半年ぶりに紙タバコを買い、会社の人がよく使ってるのでいつもは行かない喫煙所へ。屋根があるので雨でも安心。ちょうどよいタイミングで、適度にゆるい話ができる人たちがやってきて楽しく過ごせた。よかった。

紙タバコはとにかく喉が乾く。もともとドライマウス気味なので、いつにも増して水をがぶ飲みしまくって1時間に1回トイレに行く人と化した。充電しなくていいのは楽だがやっぱたまーに吸うのでいいや。特段美味しいとも感じなくなってた。iQOSの味も個人的には好き。

紙タバコの煙の感じはちょっと懐かしかった。

なにをするのにもセンスがいるんやで、と教えてもらう。そうなんだ。例えとして出てきたものがまぁまぁ悪いワードだったので伏せておきます。

そうやって、いつもまぁ普通

冷蔵庫に入っている食べもの、ぜんぶ絶妙に賞味期限が過ぎている。だいたい2日前〜3日前。でも10日賞味期限過ぎた豆腐とか普通に食ってもなんともないのでまぁいけるだろ(※意見には個人差があります)と思いつつ日々過ごしている。加熱したらだいたい食える。

この前、かなり壮絶におなかを壊して、たぶんあの原因は1年前の賞味期限が印字されていためんつゆなんじゃないかな…と睨んでいる。

公共料金の支払い期日を未だ守れない人間に、食材の管理は到底できないっぽい。まぁできなくても加熱すれば食えるしな(反省の色なし)。

公共料金、自動引き落としにしなきゃなぁと思いながら1回引っ越しを経ているのでもうそういう星のもとに生まれているんだと半ば諦めている。

賞味期限が切れた食べものを全部乗せるための素麺を茹でながら、レンチン食材ぶち込みスタイルで明日のお弁当を作り、合間で洗濯物を干しながら溜まりまくってた皿を洗った。何かを同時進行していないと時間がもったいないと感じるようになったのはいつからだろう。耳元ではずっとラジオが流れている。

 

出かけた先でご挨拶した方に『関西の方じゃないでしょう?ドラマで聞くみたいな標準語や!すごいですねえ!』と褒めて?いただいて、なんだか無性にうれしかった。はじめて言われた。

同席してた会社の人たちは言い過ぎやろ〜って笑ってたけど、言い過ぎや社交辞令だとしてもうれしい。人がうれしいと思う言葉をまっすぐ伝えられるのは素敵だと思った。

最近出会う方はそういうタイプの方がとても多くて、ぜひ見習いたい。サービス精神旺盛な方とよく会う。

はじめて降りた駅のロータリーで見かけた鬼ころしの紙パックで〆る。物騒でよい。愛する川崎の風を感じる(?)

f:id:Ribboncitron:20220610000815j:image

夜が明けるまで与太話をしよう

きょうは近年稀に見る寝起きのよさだった。やっぱり寝る前にブルーライトを見まくるのは避けたほうがいいのかもしれない。

豚こまが安かったので、大きめのパックを買えてうれしい。平日の買い物もたまにはいいもんだ。

 

関西弁で『〜してはる』ってよく言うけど、あれは本当にいい方言だと毎日思う。誰と話していても思う。生粋の関東人のわたしには扱いきれない代物なので羨ましい。

俵万智『方言のクッション』を教科書で読んだのはいつだったか。小学生か中学生か。十数年経って当事者になり、やっとその意味がわかった。

印象的な俵万智さんの言葉を借りる。「来た」ではなく「いらっしゃった」でもなく、「来はった」なのだ。

大げさすぎず、失礼でもなく、ちょっと親しみやすさが生まれるので聞いていて心地よくて、わたしもとても好きだ。ここで生活するようになって、より好きになった。


引っ越してきたばかりのころは自分だけ標準語な環境に慣れず、かなり淋しさを感じていた。それが今や、ガンガン標準語で話し続けてなんなら意図的に関西弁を使わないようにすらしている。エセ関西弁ってなんか、わかるじゃないですか。エセだなって。関西に住むようになったからかよりわかるようになってきた。ネットスラングの関西弁はなんか許せる。

「〜はる」とまではいかないけど、会話のクッションになる言葉は他にもいくつか存在するので、そのいいとこ取りだけさせてもらいつつ生意気な小娘にならないようにハンドリングしながら喋っている。難しいけど、習慣化するとおもしろい。扱う言語に誇りを持ちながら生きるのってけっこう楽しいもんだなと気づいた。これから先どうなっていくかはまだわからない。もしかしたら関西弁を完璧にマスターしてしゃべり出すかもしれない。

淋しさに(物理的に、湿っぽくならずにガンガン)火をくべながら生きている。

関東から関西に越してきた人の話をいまとても聞きたい。関西弁、うつりましたか?

心当たりのある方、もしいらっしゃったらDM等もらえるとうれしいです。よろしくお願いします。

 

こういう与太話はなんぼあってもいい。なんぼあってもいい、はもはやスラングみたいなもんなのでセーフです!(自分に課したルールで自分を苦しめる女)

眠れないから与太話をしたくて、大好きな歌詞を拝借してタイトルにした。

1回聴いてから寝よう…と再生ボタンを押したら、涙腺が途端に緩んできたのであわてて止めた。

大好きな、思い出しか詰まっていない曲。

そして寝る間もなくソリチュード

ほろよい冷やしパインを歩きながら飲んでる人がいた気がする。幻覚ですか?まだ発売してないよね?

 

オキニ喫煙所に指定さんに似ている人がいて、思わず5度見した。モリシに似ている人も見かけたことがある。週2くらいで会う。このビルにはパーマ&ロン毛の男性が多いのかもしれない。

 

たまーに上司に聞かれることがあって、これは何度も刷り込んでいかないといけないなぁと思って何度も伝えている。

この世には一回言っただけですべて伝わったと思う人が多すぎる。どんだけ自分に自信あるんだよ。羨ましいわ。爪の垢でも煎じてちょっと飲ましてくんねえか。

 

忙しくても自分を保つために帰るようにしている。最近は。なによりも自分と、自分を大切にしてくれる人たちがいちばん大事だ。

自分を保つためにいろいろ観たり聴いたり現場に足を運んだりしまくってるのに、うまくアウトプットができない。やる気が起こらない。元気ないわけじゃないんだけど、なんでだろう。

こういう日記はすいすい書ける。

本は最近また読めるようになってきた。むしろ読みたい。きょうは寝るギリギリまで本を読んで過ごした。こういうときのために本を貯めておくのだな、と急に実感が湧いてきた。

残業時間が短いと夜が長くていい。関東にいたころはこんなに夜を長く感じたことがなかった。なにに追われていたんだろうね。

通勤時間も今より長かったもんなあ。

 

明日は豚バラのごまだれ素麺が食べたい。

2ヶ月近くずっと鶏むねを買い続けているので、そろそろ豚食べたくなってきた。

野菜が高すぎて毎日ブチギレてる。玉ねぎ高すぎるよ。

小さいスプーンはまだ買っていない。