真夜中の洗濯機

長期記憶にするための覚え書き

女性アイドルに貢ぎ倒したオタク、ジャニーズWESTにハマる

タイトルの通りなんですけど、ジャニーズWESTにめちゃくちゃな勢いでハマりました。

齢24歳にしてジャニオタ。声優・アイドルオタクをさんざんやり尽くしたあと、ここにきてジャニオタ。

何故…今…?と自分がいちばん思ってるけども、ハマりたての熱量をあとで読み返したいのでとりあえず記録に残しておく。

 

ハマったきっかけ 

もともと「僕とシッポと神楽坂」を毎週欠かさず見ていたんですけど、そこにひとり気になる男性がいたんですね。

堀川くんa.k.a.小瀧望さん。

仕草のひとつひとつがちょっと鼻につく感じ、でもどこか憎めない。なんとも可愛い。

小瀧くん、演技も上手だし、あと声がいい。ハッキリしていて聞きやすい。

もともと相葉ちゃんのドラマが好きで見始めたけど、いつの間にか小瀧くんが堀川くんとして生きている姿を見るのがとても楽しみになっていた。

 

この時点でのWESTさんへのイメージは、歌番組でたまに見る限り「トンチキめな曲をよく出しているひょうきんなグループ」という認識でした。

そういえば重岡くんのことは「ごめんね青春!」でめっちゃ好きになったので知ってた。

ドラマ大好きかよ。

 

そんな中、友達にWESTさんのオタクがいたので、たまたまライブDVDを見せてもらったら、

とんでもなく驚いた。

今年1番驚いた。(2019年2月時点)

 

歌うめえ

ダンスうめえ

曲良すぎる

顔が強すぎる

 

歌番組を見て抱いていたイメージが1日にしてまるっと塗り変わった瞬間だった。

特にグッときたポイントを下記に3つ挙げてみる。

 

グッときたポイント  

①トンチキとカッコよさの振り幅がデカい

「ええじゃないか」「ズンドコ パラダイス」のイメージが強く、面白めの歌しか歌わんのかこのグループは?と思ったのだけど、とんでもない。

バキバキのEDMで魅せる曲や、パリピ感全開のダンスチューンが多いこと多いこと。 

曲だけでも聴き応えがすごい。楽曲派を名乗ってるのにジャニーズWESTさんの曲を聴いてない奴、全員モグリだと思う(個人の意見です)

 

https://sp.uta-net.com/song/259861/

特に最新アルバムに入っている「Drift!!」、めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ名曲。天才。

電子音と疾走感の驚異的なバランス感覚。また全員バチボコに歌が上手いので完璧に歌いこなしているのが最高。聴き終わった後の清涼感たるや。ポカリスエットのCMも裸足で逃げ出すレベル。

これ聴きながら首都高かっ飛ばしたい。ペーパードライバーだけど。

 

②楽曲の強さ

とにかく楽曲の強度がエグい。バッターだと思って油断してたらめっちゃ豪速球投げられた感じ。えっ?ピッチャーじゃないのに肩強すぎん?なんで?みたいな。伝わりますかこの例え。

アルバム全部借りて、ライブ映像も一部見た結果だと、

・CHO-EXTACY

・いま逢いたいからしょうがない

・おーさか☆愛・EYE・哀

・Criminal

・Baby Good!!!

・Believer

・PARTY MANIACS

あたりが好き…。

シングルのカップリングに名曲が多いそうなので、少しずつ集めていきたい。

全体としてみなさん声がハイトーン気味で、女性アイドルの声ばかり聞いてきた身としてはかなり聴きやすい曲ばかりで良い。

 

ユニット曲も個性が強くて良曲揃いなんだけど、特にこれ…。

 

中間淳太・藤井流星・小瀧望(ジャニーズWEST) Into Your Eyes 歌詞 - 歌ネット

 

ライブ映像見せてもらった時に震えた。いい曲すぎて。不倫の歌だけど…!

なぜかステージ上にベッドがあり、落ちサビで女性と絡んでいる体で歌い始めたもんだからリアルにちょっと涙が出た。顔のいい男性にあまり耐性がないオタクなので、性的な演出への耐性もゼロ。もはやマイナス。

しかもこれ作詞したの中間くんなんですね。どういう感情!?

 

③べしゃりの上手さ

田村ゆかりさんのMCに調教されてきたオタクなので、アイドルにべしゃりの腕を求めてしまう特殊な病気にかかってるんですけど、

WESTさん、マジで全員トークバリ上手い。

持病のせいでアイドル好きになってもラジオとかまでは聴き続けられないのに、「bayじゃないか」は毎週聴けてる。

ANNとかJUNK聴くノリで聴ける。最高。

 

あと、もうひとつグッときた理由がある。

 

④オタクの背中をそっと押して応援くれる

 

これ。

つい最近、最新シングル「ホメチギリスト/傷だらけの愛」が発売されたのですが、

『ホメチギリスト』が特に味わい深くて良い。歌詞が。歌詞がとにかく良い。

 

さすがさすがやで バシッと頑張った! (Fu Fu)
昨日昨日まで お疲れさま! (Fu Fu)
忘れていた その魅力に 気づきましょ!
いつも輝いて ドキッとするわ (Fu Fu)
笑顔可愛くて 惚れてまうわ~ (Fu Fu)
たまには自分をホメちぎろうぜ
めちゃんこイケてるやん! (やん!)

http://j-lyric.net/artist/a058b38/l04a6d4.html

 

こんなん好きなアイドルが歌ってくれたら、それだけで生きる糧になりません?実質コウペンちゃんみたいなもん。ジャニーズWESTさん、顔のいいコウペンちゃんでは。

社会人は全員ゴリゴリに刺さると思うからとりあえず『ホメチギリスト』買ってほしい。

 

『人生は素晴らしい』も大好き。最近、通勤中にずっと聴いている。

 

生きてゆくことの半分は 壁にぶちあたるばかりだ
残された半分は それを乗り越えてゆくためだ

http://j-lyric.net/artist/a058b38/l03b874.html

 

困難なことも、試練も、ジャニーズWESTさんがいれば何でも乗り越えられるんじゃないか、って不思議と思える。

 

実際、中間くんが先々週?のbayじゃないかで「ジャニーズWESTが(自分の生活の)全てなの!ってわけではなくて、ジャニーズWESTがいるから今日からも頑張れる、って思ってもらえると嬉しいですよね」的なことを仰っていて非常に感銘を受けたわけですよ。なんて信頼できるアイドル…!

日常生活をおざなりにするんじゃなくて、ちゃんと仕事もプライベートもバシッと頑張るための支えになってくれるジャニーズWESTさん、信頼の塊でしかない。

 

現状は、

Netflixに入って「炎の転校生」見てる(びっくりするほど楽しい)

②ライブDVD買った(「なうぇすと」)

③音源を少しずつ集めている(一刻も早くiTunes Storeで配信してくれ頼む)

こんな感じでゆるく茶の間オタクをやっている。

f:id:Ribboncitron:20190211230655j:image

今年、最低1回は現場に入ってみるのが夢。

うちわとか作って持ってみたい。

まさか自分の中に「うちわ作りたい」って感情が生まれるとは思ってなかった。

 

ジャニーズWESTさん、まだバックグラウンドとかを全然知らないので、結成当時のエピソードとか、それこそ小瀧くんのこととか、他のメンバーのこととか、いろいろ少しずつ知っていきたい。

 

ジャニオタのお作法とか、文化とかも、少しずつ勉強していきたい。

あの、メンバーの顔文字とかあるじゃないですか。まずあれが全然わからないので頑張って判別する。そこからのスタート。

あれが判別できんとレポが読めん!(CV:千鳥ノブ)

小瀧くんが('・ェ・`)なのは覚えた。

自担、と呼ぶのはまだ少し、いやかなり抵抗がある。自意識が邪魔をする。

 

何から手をつけたら良いのかわからないけど、そのぶんワクワクするし、最近はあらゆることがとても楽しい。

オタクを楽しめる心の余裕が戻ってきたことも、どうしようもなく嬉しい。

あと、声優オタクをやっていたときに他のオタクが言ってた「ジャニーズっぽい曲」という表現、当時はイマイチ理解できなかったけど、今なら少しだけわかる。少しずつわかってきた。

ジャニーズという文脈を少しずつ紐解いていくのも楽しい。

人生の伏線回収をしているみたいで。

 

人生は素晴らしい。いつだって美しい。

ジャニーズWESTさん、最高。